本文へスキップ

ドレッシー・ネットはインターネットを活用して高品質なモノの流通サポートを推進するビジネスを展開しております。

会社概要COMPANY

社名
有限会社ドレッシー・ネット
代表者
藤原明子
本社所在地
〒107-0062
東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942
TEL. 03-6804-4035
FAX. 03-6804-4037
設立
2003年
主な事業概要
オンラインメディアの運営、オンラインショップの運営、流通サポートの企画実施、WEBサイト等の制作業務、商品企画開発など

沿革

 

インターネット上の商品の詳細記事は、いわば有能な営業マンであり、経験豊かな販売員でもあります。また搬入搬出など手間のいらない恒久的な展示会場ブースとも言えます。しかも、押し付けることなく、客が望む時に何度でも訪れることが可能な情報提供の窓口です。当社は、この視点をもとに“ランディングページ”という言葉が無い2000年初期から、いち早く、雑誌の記事広告と同じものをインターネットで行うことを業界に提案してきました。特にこの手法は、製品がデザイン性に富み、上質で、高い技術力や歴史的・文化的背景を持ち、その分野においての文化継承・啓蒙を担う商品であるほど有効です。 その実践として2003年の創業当初からオンラインメディア「BOQ(2005年にドレッシー・ネットを改名)」を構築、運営を続けています。

 

オンラインメディアとオンラインショップを組み合わせた“メディア通販”という手法が昨今注目を集めています。こちらも創業当初から当社が目標としていた取り組みです。インターネト利用に消極的であった当業界においても、リーマンショックの2008年よりインターネット通販への許容が増したことで、「BOQオンラインショップ(2016年にブティックBOQを改名)」をスタートしました。

 

2013年よりブックカフェ「マルノウチ リーディングスタイル」内の雑貨コーナーに、シューケアコーナーのプロデュースを実施。また、ポップアップショップの企画実施、同ショップの姉妹店へのシューケアの展開も行っております。

 

2015年はBOQの連載コンテンツ「WE LOVE SHOES ビスポークシューメーカー」と連動し、日本のビスポーク靴職人のオーダー会を実施しました。

 

2014年より始動した「日本の卓越したモノづくりを継承する」をテーマに、かかわる作り手のパートナーとともに取り組む「ラグジュアリー・クローゼット」の自主プロジェクト。2017年9月より、同プロジェクトのオリジナルプロダクトの発売を開始します。

 

今後も“高品質な商品の普及にインターネット利用を”をテーマに、モノ作りの継承を時代のニーズにあった最良の形で推進します。

バナースペース



有限会社ドレッシー・ネット

〒107-0062
東京都港区南青山2-2-15 ウィン青山942

TEL 03-6804-4035
FAX 03-6804-4037